指の腱鞘炎を治す方法は?注射をするの?!

公開日: : 指の腱鞘炎

指の腱鞘炎を治す方法として注射を行う治療法があります。

tyuusya

病院では治療の第一選択

指の腱鞘炎は、バネ指やドケルバン病等に代表されるように辛い痛みを伴います。

痛みだけではなく悪化することで曲げ伸ばししにくくなり、日常生活に支障をきたすこともありますので、早めの治療が必要となります。

整形外科では、腱鞘炎全般の治療を得意としています。

以前は安静を治療の第一選択として指示していましたが、指の腱鞘炎の場合は、家事や仕事など日常の動きにもかかわりますので、そうもいかない場合がほとんどです。

このところでは生活の質を高めることを優先させて、ステロイド注射を第一選択として提案する医師が増えています。

腱鞘炎が起こっている患部に直接ステロイドを注射し、炎症を取り除いていきます。

どんな方法で注射をするの?

患部に注射をすると言っても、指の腱鞘炎の場合は、痛みや恐怖心が先立ってしまうものです。

腱鞘へ直接穿刺することによって苦痛を伴うこともあります。

これで治療が滞ると、更に状況を悪化させてしまうため、医師も様々な工夫を凝らして治療に当たります。

指の腱鞘炎を治す方法はまずは麻酔をかけて患部を麻痺させてから、ステロイドを投与します。

針を2回穿刺することにはなりますが、痛みによる苦痛は避けることができます。

患者の恐怖心や不安も取り除くことができるので一石二鳥です。

このような治療法が苦手だという方は、医師から丁寧に説明やプロセスを聞きましょう。

それだけでも安心度合いが高まります。

sponsored link

ほとんどの方が軽快します。

指の腱鞘炎を治す方法としてステロイドを投与する際には、医師が症状の進行度合いを見極めて薬剤を選択しています。

軽度の場合には、リンデロンに代表される水溶性の物を選びますが、多くの場合初診で診断をつけた時は持続型ステロイドと呼ばれる懸濁性の物を選択しています。

痛みに直接効くばかりか、患部で薬効が持続するため症状の軽快とともに、一度の通院だけで痛みが引いたという方が多く見られます。

ただし、医師の見解などにも大きく左右されますので、ステロイドのマッチングは医師の選択にゆだねるのが一番です。

 

 

sponsored link

sponsored link


関連記事

yubi1

指の腱鞘炎の症状は?治療法はどんな治し方がある?

指の腱鞘炎の症状とは、その治療法について バネ指、曲がらないなどの状態は? 強い痛みを伴

記事を読む

asi

手の指の腱鞘炎と足の指の腱鞘炎の治療法は?

手の指の腱鞘炎と足の指の腱鞘炎、治療法は同じなのでしょうか。 症状は同じ 手の指の腱鞘炎

記事を読む

yubi2

指の腱鞘炎にマッサージはご法度!?NGなのはなぜ?

指の腱鞘炎を緩和するためにマッサージがNGなのはなぜ? 炎症が起きていることを理解しよう

記事を読む

yubikotei

指の腱鞘炎にテーピングは有効?固定方法はどうやるの?

指の腱鞘炎を抑えるためのテーピングで患部を固定する方法。 治療の一環として選択されます。

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

★慢性化した腱鞘炎の痛みを解消する方法

3f1bb12bf094667dd374044c90931969_s
腱鞘炎は足の甲もかかるの?!治療や予防法は?

足の甲の痛みは腱鞘炎です。治療や予防法等を伝えます。 歩けな

db24dc4584823403b942fc3a2f267eae_s
腱鞘炎の痛みをカバーするための、足用サポーター着用はOK?

腱鞘炎の痛みをカバーするための、足用サポーター着用はOK?腱鞘炎の足に

3ebbcf79c38ba38ffd850c2678d1bee5_s
腱鞘炎予防・早期治癒のための肘のストレッチ方法は?

腱鞘炎で悩まないよう肘のストレッチを行いましょう。 病院へ長

3e3e0fc83dcfc1ee6ede68c33b5eef89_s
腱鞘炎の辛い肘の痛みをつぼ押しで緩和する方法は?

腱鞘炎の辛い肘の痛みをつぼ押しで緩和する方法など 辛い痛みを

5a1990cd56a49acb5fd3710da5f21411_s
腱鞘炎の治療・肘用サポーターやテーピングは吉?

腱鞘炎緩和のために肘用サポーターやテーピングをするのが良い?

→もっと見る

PAGE TOP ↑